着信ワイヤテストテスト

 当社の製品で使用されているすべてのワイヤーは、使用する前にテストする必要があります。

ワイヤの選択は、UL認定を受け、RoHSテスト済みである必要があります。

工場を出る前にサプライヤーを配線して、出荷前に100%検出します。

IQCは、倉庫に入った後、入荷した資材をスポットチェックします。

IQCは、検査基準を通じて、ワイヤの仕様、モデル、性能、外観、およびその他の側面をチェックします。

揺れテストのために5つの根がランダムに選択されました。

スイングテスト中に標準重量200gを65度の角度で4000回吊るした後、ワイヤーのすべての性能を確認します。

 G:\设计准备资料 2\7.企业工厂设备\QQ图片20220505145441(1).png

最新の価格を取得しますか? できるだけ早く返信します(12時間以内)

個人情報保護方針